はじめまして。


私たちハビテクチュア・アーキテクツは、環境デザインを通して持続可能な社会づくりを目指す建築デザイン事務所です。
社名のハビテクチュア(Habitecture )は、Habitat とArchitecture を組み合わせた造語です。

Habitecture = habitat + architecture

 Habitatには、「動植物の生息地」という意味合いがあります。人間だけでなく、地球上全ての生物の環境を示す言葉です。
 「人間のため」の環境づくりを続けていては、持続可能な社会の実現に限界があることが明らかになってきた今、すべてのデザインにHabitatを意識することが求められています。 
私たちは、今まで先人達が築き上げてきたテクノロジーとその歴史を大切にしつつも、新しい環境や建築のあり方を模索していきたいと考えています。 
そのような、目指すべき建築を私たちはHabitecture と名付け、同時に社名としました。

舟入のホテル

福岡県某所の水郷の町と呼ばれる地域における、水路沿いの敷地で進む舟入...

風の宿り

長崎県諫早市に建つ1日1組限定のライフスタイルホテル。 エントランス...